邪悪なる光と善良なる闇を秘めたる騎士

Name ⇒ 雅鳳

狩場 ⇒ 廃屋での精神LV5
その手残る思念信じ 馬鹿な償い無駄な弔い
きっとすべて通りすぎる 何も何も残らぬ
全て無から生まれ落ちた 最後 大いなる目論見
そんなこともわからないで そんなことも気づかず
死ぬと感じ 死ぬと見つめ 逃げて迷い 先を辿り
生きて感じ 生きて見つめ 生きて生きて死につく
怖い 寒い 痛い 熱い 心 身体 なにもかもが
毟る叫ぶ 殴る嵌める 叩きすつぶす こなごな
俺の中に何か残る そんなはずはないが残る
誰も入りこめはしない なのに誰か残ってる
誰も見えはしないはずが 誰か見えるそんなはずは
消えてしまうはずが無いと信じたから幻
すうっと引いて すうっと消えて とても静か怖いほどに
刺さる槍が流れ震え 増えて 増えて 突き刺す
なぜかなぜか痛い痛い がまんできぬほどに痛い
爪がはげて指が割れて 血が流れて溜まってる
全て無から生まれ落ちた 最後 俺による目論見
そんなこともわからないで そんなことも気づかず
全て無から生まれ落ちた 最後 覆うものも黒に
たぶん きっと それに 俺は 気づくことを 避けてた

真実に誠実であろうと言葉を重ねるほど、それは届かないものと知り
弱い魂は傷ついていく、それを不器用というのは容易い
否、それさえも今定か・・・

c0192788_14313161.jpg

[PR]
by s_of_s | 2009-02-15 15:02 | *Menber Plofail*
<< 倉庫の罠在庫は常に5桁 師匠殺しの王者 >>